ご存知だと思いますが、ワキの汗の嫌な匂いの元はアポクリン腺から出てくる成分が皮膚上の菌と一緒になって起こります。

 

082244

 

なので、まずは汗をかいたら定期的に処理する、毎日のシャワーで身体をキレイにしておくことは基本中の基本です。

制汗剤も常備しておくことは役立ちますし、シャワーを終えた身体がキレイなときに付けておくと効果的ですよ。

食習慣も変化させると、分泌される液体の質が変わり改善に役立ちます。

お肉類の脂が多いもの・香辛料が強いものは嫌な匂いも強くなる傾向あるのでお気をつけください。

お酒やたばこの吸い過ぎも同様に汗の匂いが臭くなると言われています。

 

こうした基本的な注意事項を気をつけるのが一つの方法ですが、この他に役立つ方法をあと2つご紹介しましょう。

 

脇汗を未然に防ごう

 

嫌な匂いの元となる汗のシミを簡単に処理するには脇汗用のパットを利用することです。

 

177992

 

厳密にいえば脇汗パットの場合はワキ自体につけるのではなく、衣服についた格好になるので、タラーっと皮膚をつたって流れ落ちることもあるかもしれませんが、
基本的に汗が服にしみつくのを防いでくれるので、また汗をかいた時に服を通して匂いがでるあの現象を未然に回避することが可能なのでおすすめですよ。

 

<ツボを押す>

 

実は、身体のある部分を押せば汗が出づらくなることがわかっています。

 

なので、緊急時にはそのツボを押せば汗を抑えることができます。

 

大包というツボがあるので、そこを押してみてください。

 

だいたいワキの下のあたりです。

 

ワキ下の肋骨のところを結構強めに押すと効き目が出やすいので、一度試しにやってみてください。

 

まとめ

 

生活スタイルを改善すること、脇汗被害を未然に防ぐ小道具を使うこと、ツボを押すこと。

こうした方法が簡単に脇汗の匂い対策には向いていますよ!

 

ただ、どんな面倒くさがり屋さんでも簡単に脇汗のニオイをとってしまう方法も中にはあります。

それが制汗・わきが消臭効果のあるクリームです。

また、良い石けんを使うことも汗の匂いを消す良い方法の一つです。

 

いろいろ種類が出ていますが、ルアンルアンの生せっけんは口コミも良いので試してみる価値がありますよ。